TOP > 注目情報一覧 > 【仕様変更】投票集計機能を仕様変更しました!

2014年12月01日

【仕様変更】投票集計機能を仕様変更しました!

U-Statをご利用いただき、ありがとうございます。

2014/11/30、一部機能を仕様変更いたしました。


1、多重投票除外集計をデフォルトで表示
投票結果表示ページにおいて、多重投票を除外した集計をデフォルトで表示するよう変更しました。
なお従来どおり、多重投票を加算した順位を表示する場合は、
Query機能の多重投票欄で「加算する」を選択してQueryを実行してください。
※「多重投票」とは…システムが同一ユーザーによる重複した投票と判断した票
※新たな投票行動により、過去に投票済みの票が多重票と判定されることもあります。
Queryで多重投票加算した後の票数は今後も増減することはありません。


2、集計期間を日付単位で指定できる機能を追加
投票結果の集計期間を日付単位で指定できるようにしました。
「直近〇〇日間」という集計だけでなく、「2014年10月1日~2014年12月1日まで」などの条件を指定して、集計することができます。
集計期間を指定する場合は、Queryの条件指定で「集計期間変更」→「期間指定」と進んでいただき、日付を入力してください。


新機能の実装に当たり、ユーザーの皆様へのご連絡が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。
今後ともU-Statをよろしくお願い申し上げます。